長期宿泊ならホテルよりも安い‼マンスリーマンションとは?

2018/03/01
Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

ビジネスマンの方であれば、長期間の出張となると宿泊費以外にも出費がかさむことが多いので、宿泊先だけでも安くすましたいと思ったことはありませんか?

そこで、この記事では、ビジネスホテルとは違った、マンスリーマンションについて紹介したいと思います。

◆マンスリーマンションとは一体何なのか?

マンスリーマンションとは、短期賃貸マンションのことです。

数週間、数ヶ月単位でご契約ができます。契約後は、ホテルと比較してもお安い宿として利用できるサービスです。

長期間、宿泊を考えると一般の賃貸住宅では、面倒な手続きが必要になります。

また、ビジネスホテルを利用する場合、長期間住むには費用が高くつきます。マンスリーマンションでは、契約も身分証明書だけで契約ができ、保証人がいりません。また、テレビや冷蔵庫、調理器具といった設備も揃っています。

◆マンスリーマンションがおすすめの理由

マンスリーマンションは、1 泊当り2,700 円~で水道光熱費もかからずにご利用頂けます。

そのため、とても経済的に宿泊することができます。

また、ビジネスホテルとは違い、寝るため以外の設備が充実しているので、ゆったりとリラックスして泊ることができます。

ここまで、マンスリーマンションについて説明しました。長期滞在でも、いつもと近い生活を送ることができます。
長期間の宿泊が予想される際には、一度利用してみるのもいいかもしれません。