外国人観光客必見!大阪でマンスリーマンションに泊まろう。

2018/02/01
Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

日本ブームや、2020年の東京オリンピックの影響のおかげで、世界各国から訪日外国人の観光客が増加し続けています。そのおかげで日本国内のホテルの予約が取りづらい状況になっています。

たとえ、予約が取れたとしても高額な場合が多いですね。

せっかくの日本での旅行、宿泊の費用はなるべく抑えたいものです。

今回は、大阪で長期間の観光をお考えの外国の観光客の方に、大阪のマンスリーマンションについてご紹介したいと思います。

 

●マンスリーマンションとは

マンスリーマンションとは、最短で1か月から契約できるマンションのことです。

家具や家電が備えついているため、入居したその日から日本式の生活を行えます。

 

●外国人観光客でも契約可能なのか

日本が発行する外国人登録証をお持ちであればご本人様がご契約できます。

お持ちでない場合は、日本国籍をお持ちの方に代理でご契約いただけます。

ただし、いずれの場合であっても、日本語をお話しいただけない場合は、日本語の通訳者が必要となりますのでご注意下さい。

 

●最後に

大阪には数日間では周りきれない程の観光地があります。

また駅から近いので、大阪だけでなく、京都や奈良の観光名所にも気軽に行くことが可能です。
大阪に長期間滞在される外国人観光客の方は、ぜひマンスリーマンションをご検討ください。