マンスリーマンションの手続きは?検索から契約、退去までの一連の流れをご紹介

2017/11/15
Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

マンスリーマンションは賃貸物件などに比べると手軽に利用できるわけなのですが、もちろん手続きはございます。

今回は、マンスリーマンションの一連の手続きについてご紹介いたします。

➊空室確認と予約
気に入った物件が見つかった場合は、まず運営会社へ空室の確認と予約を行います。

❷必要書類の提出
運営会社によって違いがありますが、一般的に身分証明書の提出だけで済むことが多いでしょう。

契約時に印鑑が必要な場合もあるので、あらかじめ準備しておくようにしましょう。

❸料金の支払い
料金は滞在日数分を一括して前払い支払う場合が多くなっています。

❹成約
届いた定期借家契約書に必要事項を記載して返送します。

❺チェックイン
ホテルのように鍵の受け取りをします。

ロビーがない場合や対応していない時間帯もありますので、時間をあらかじめ相談の上で行いましょう。

❻入居
入居したら、最初に室内の装備が全て問題なく機能するかを確認します。
また壁や床、備品などに異常があればその段階で運営会社に連絡しておきましょう。

❼退去
ホテルではありませんので、最低限の清掃は必ず行ってから退去するようにしましょう。

❽チェックアウト
様々な方式がありますので、成約時に担当者に訊ねましょう。

 

いかがでしたか。ホテルとも賃貸とも異なる点がありますので、間違えのないように注意しましょう。